会社案内

会社の特徴

  1. 製造技術力

    ・・・少数精鋭ものつくり集団+調達力

  2. 多品種少量生産

    ・・・保有設備+段取力

  3. 50年の実績

    ・・・現場改善力(工程・品質・原価)

会社概要

商号 大栄精工株式会社
事業内容 半導体・携帯関連産業用装置製造(設計・加工・組立・電気配線)
及び防衛関係・光学系部品製造
所在地 本社:東京都大田区下丸子4丁目10番19号
TEL(03)3750-4767/FAX(03)3756-6460
仙台工場:宮城県黒川郡大衡村大衡字小沓掛58-2
TEL(022)345-4110/FAX(022)344-2695
設立 昭和41年12月21日
資本金 1千万円
代表取締役 内美代子
従業員 24名
(男性17名、女性7名)
  • 本社
  • 仙台工場仙台工場

沿革

昭和38年
創業者、内 清信により下丸子に於いて機械加工業創業
昭和41年
12月NECの協力工場として大栄精工有限会社設立
昭和49年
3月、有限会社改め株式会社へ組織変更
昭和59年
12月、業務拡張のため仙台工場完成
平成 4年
資本金1千万円に増資
平成 7年
研究開発部門設置して自社製品開発
「ウエハー立替機」「ダイヤモンド薄膜製膜装置」 他
平成14年
開発部門独立して分社化ー現ストローブ(株)
携帯関連産業用溶接装置を主力に生産
平成21年
エコステージ1 認証取得